清水寺 あじさい見頃です(平成29年6月29日)

梅雨時期でジメジメする日も多いですね。

P1110519.JPGP1110520.JPG

高崎観音山丘陵、清水寺石段脇のあじさいが見頃をむかえています。

P1110514.JPGP1110517.JPG


雨の日も、ぬれたあじさいや石段も風情があってチョッとおすすめです。

P1110513.JPGP1110516.JPG

 P1110518.JPGP1110512.JPG

また、清水寺近くの「ケルナー広場」ではこの夏プールがOPEN予定

P1110521.JPGP1110523.JPG

OPENが楽しみです。

高崎城址公園 お堀のつつじの花(平成29年5月2日)

高崎城址公園、お堀のつつじが見頃をむかえています。

P1110488.JPGP1110476.JPG

新緑の中に、鮮やかな赤・ピンク・ムラサキ・白いなど、とてもきれいなつつじの花がさきました。

P1110477.JPGP1110479.JPG

ゴールデンウィークのお出かけに

高崎城址公園や高崎公園、庁舎前広場などのお散歩

P1110487.JPGP1110482.JPG

オススメです。

まってるよ!たかさき絵本フェスティバル

1月28日(土)から2月7日(火)高崎シティギャラリー第1展示室・予備室で絵本フェスティバルを開催しています。

P1110438.JPGP1110436.JPG

今回は、50年、60年、70年と長く読みつがれてきた絵本と、その作品たちを生み出した

大人たちの思いも合わせてお伝えしています。

P1110419.JPGP1110425.JPG

開場を入ると赤ちゃんコーナーの壁に「いないいないばあ」・「おさじさん」などの原画があり

中央に「いないないばあ」の絵本が2冊

P1110412.JPG

見比べてみると、1冊は赤ちゃんの描いた絵や破れているページのある、赤ちゃんのお家で愛されてきた「いないいないばあ」
もう一冊は新しい「いないいないばあ」。
赤ちゃんのいる家族で愛されてきた、そのおうちの「いないあいないばあ」なんだとういことを感じることができます。

中央の部屋には横7メートルの絵巻仕立ての絵本「かわ」が展示されていて小さな箱をのぞいて

絵を1カットずつ楽しめるコーナーも子供たちに大人気でした。

P1110421.JPGP1110434.JPG

「かわ」の展示をみていると「こぐまちゃんシリーズ」のこぐまちゃん登場
絵本の世界から飛び出してきたこぐまちゃんに子供たちも大喜びでした。

P1110417.JPGP1110418.JPG

読み聞かせやイベントなどの開催のある日もあります。

P1110426.JPGP1110431.JPG

海外を含む12作品120点の原画の展示や児童書計1万冊の本を実際に手に取って購入もできます。

P1110428.JPGP1110427.JPG

高崎駅から会場周辺までの生花店やカフェ、そば屋、パン屋、菓子店など8店舗では「まちなか絵本ぼっくす」設置中

お出かけの際に寄ってみてはいかがですか

2月7日(火)まで開催 入場料は大人800円 子供500円

たかさき絵本フェスティバルホームページはこちらから

だるま市の達磨 お焚き上げ供養

2017年元日・2日に初開催された「高崎だるま市」はたくさんの皆さまにご来場いただきありがとうございました。

P1110325.JPGP1110330.JPG

大寒の1月20日、鼻高町で高崎だるま市などでお納めいただいた高崎だるまのお焚き上げが

群馬県達磨製造協同組合主催で行われました。

P1110371.JPGP1110373.JPG

天台宗 東漸寺の住職にご供養いただき、お役目を終えた達磨のお焚き上げが始まりました。

P1110367.JPGP1110372.JPG

積み上げられた大小さまざまの達磨に点火されるとだんだんと燃え広がり供養されていきます。

P1110376.JPGP1110377.JPG

高崎だるま市でみなさまにお願い事をたくさんお書きいただいた「金色だるま」もお焚き上げの様子を見守っていました。

P1110392.JPGP1110379.JPG

2トントラックに約2台分のお役目を終えただるまは順々にお焚き上げ供養されていきました。

P1110387.JPG

P1110383.JPGP1110388.JPG

烏川の白鳥

酉年の2017年がスタートしました。

今年も、岩倉橋下に白鳥が飛来しています。

DSCF5885.JPGDSCF5822.JPG

場所は、県道40号線上武大学そば、高崎市新町岩倉橋の下を流れる烏川です。

DSCF5884.JPGDSCF5882.JPG

見学者が持ってきた食パンを投げるとスーと滑るように食べによってきます。

カモやカラスもよってきます。

DSCF5880.JPGDSCF5881.JPG

白鳥は例年3月頃までここで越冬するそうです。

DSCF5883.JPG

見学の時は白鳥がビックリしないように静かに見学させてもらいましょう。

「一年の恵は高崎にあり」高崎だるま市開催中

新年の始まりに「一年の恵は高崎にあり」高崎だるま市が始まりました。

P1110363.JPG

2017年1月1日(祝)・2日(月)高崎駅西口駅前通り(ワシントンホテルプラザ前~ラジオ高崎前)で「高崎だるま市」開催
1月1日は午前11時から午後6時

1月2日は午前9時から午後6時

P1110336.JPGP1110351.JPG

会場は福を求めてたくさんの方々で大変にぎわっています。


P1110342.JPG

高崎だるま®の販売、干支だるまも販売しています。

P1110350.JPGP1110337.JPG

お楽しみ抽選会はだるま店2,000円以上と開運たかさき食堂で500円以上の買い物をした人が参加できます。

P1110340.JPG

金色のだるまに願い事を自由に書こう。 高さ2.8メートルの特大だるまの前は記念撮影スポット

P1110326.JPGP1110330.JPG

願い事が書ける絵馬コーナーは大人気です。

P1110347.JPGP1110360.JPG

古いだるまの無料回収や、だるまの名入れ実演コナーもあります。

P1110349.JPGP1110362.JPG

高崎だるま市の会場案内図及びイベントスペースのタイムスケジュールはこちら

高崎だるま市ホームページはこちら

2017年最初の「高崎だるま市」
みなさまのご来場をお待ちしています。
*会場は、1日の午前11時~午後6時と2日の午前9時~午後6時に交通規制が行われますのでご注意ください。

第3回高崎だるま展

第3回高崎だるま展 『高崎だるまと全国のだるま大集合』が高崎シティギャラリーで開催中

P1110285.JPGIMG_20161007_100830.jpg

高崎だるまが生み出され今日に至るまでの歴史の紹介やだるまが完成するまでの工程のわかる展示

P1110288.JPGP1110289.JPG

眉が鶴・ひげが亀の高崎だるまは47軒の工房のだるまがずらりと並んでいます。

P1110291.JPG

工房ごとに顔の特徴がありますので見比べてお気に入りを見つけてみるのも楽しいです。

P1110293.JPGP1110304.JPG

全国各地の多彩なだるまの展示コーナーもあります。

P1110294.JPGP1110295.JPG

時間が合えば高崎だるまの製作実演も見学できます。

プロの繊細な筆つかいは絶妙です。

P1110298.JPG

高崎シティギャラリー1階第2展示室で10月11日(火)まで開催。

第3回 高崎だるま展 PDF

たかさきキッズパーク

今年も『たかさきキッズパーク』が2016年9月10日(土)から19日(月・祝)まで

高崎市総合保健センター2階第1会議室で開催中。

P1110268.JPGP1110283.JPG

大きなトランポリンの「エアートラック」・ぐるぐると回転する「サイバーホイール」・

バランス感覚を刺激する「エアキャッスル」・たくさんのボールの入った「ボールプール」など

いろいろな遊具で遊べる体験スペースです。

P1110260.JPGP1110282.JPG

P1110276.JPGP1110273.JPG

入場料は無料  
利用時間は入替制で各回50分。 定員(子ども70名)を超えた場合は次回までお待ちください。
(入場前に定員数に達したときは整理券の配布もあり)

開始時間は土・日・祝日が午前10時から 平日は午前11時から いずれも午後4時50分まで。

P1110278.JPGP1110277.JPG

P1110275.JPGP1110272.JPG

こころ・からだ・あたまをつかったいろいろなあそびを、全天候型の室内で体験しちゃおう。
おとうさん、おかあさんといっしょにいっぱいあそぼう!

たかさきキッズパークチラシPDF

創作だるまみこし入賞作品展示

8月6日・7日に行われました第42回高崎まつりは、お楽しみいただけましたでしょうか

アイデア満載「創作だるまみこし」の入賞作品が8月21日(日)15時まで

高崎市総合保健センター1階のエントランスで展示中

DSC_0515.jpgDSC_0517.jpg

最初が真っ白の「だるまさん」だったなんて思えないほど手のこった作品ぞろいです。

DSC_0516.jpg

高崎まつり当日は、各団体オリジナルの「創作だるまみこし」をかついで盛り上がりました。

わらび平森林公園キャンプ場でWATER MAN FESTIVAL 2016

高崎市倉渕町、標高1,126mにある「わらび平森林公園キャンプ場」で

7月31日(日)「WATER MAN FESTIVAL 2016」水のまつりが行われました。

DSCF5692.JPGDSCF5691.JPG

DSCF5690.JPGDSCF5683.JPG

会場では手作りウォータースライダー・水上チャンバラ

DSCF5686.JPGDSCF5677.JPG

牛乳パックを使い自分で作った船の水上レース

DSCF5679.JPGDSCF5670.JPG

ワークショップやフード店の出店もあり子ども大人も1日楽しめました。

キャンプ場の入口付近ではつり掘り池があったり、やぎにえさをあげることもできます。

DSCF5688.JPG

帰りに道の駅「くらぶち小栗の里」に立ちよりました。

DSCF5698.JPG

こちらにある食堂「おもてなし処 小栗」では、今、話題?の『冷たいおきりこみ』を販売しています。

DSCF5700.JPG

『冷たいおきりこみ』は、ミョウガやナスなどの夏野菜がのっていてゴマダレとの相性もバッチリ

暑い夏にピッタリの逸品です。

DSCF5695.JPG

朝採りの新鮮野菜も取り揃え豊富です。

自然いっぱいの高崎市倉渕町、夏のお出かけにオススメです。

わらび平森林公園キャンプ場ホームページ

道の駅 くらぶち小栗の里ホームページ