a

まさに国宝級!上野三碑一般公開

「こうずけさんぴ」
地味でしょうか?
いいえ。決して地味ではないのです!というよりかなりスゴイのです!!
国指定特別史跡 「上野三碑」 今年も一般公開です。

上野三碑1.jpg 上野三碑2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

特別史跡とは・・・?辞書によりますと
「国が文化財保護法で指定した史跡のうち、特に価値の高さが
認められたもの。国宝と同格」
とあります。
文化庁HPのデータによりますと、文化財保護法で指定した「史跡」が
1,721件あり、その内「特別史跡」と認められたものが61件。
文化財保護法の特別史跡の項をざっくりまとめるとこうです。
「文部科学大臣は、前項の規定により指定された史跡名勝天然記念物のうち
特に重要なものを特別史跡に指定することが出来る」
ということです。そして指定基準は
「史跡のうち学術上の価値が特に高く、わが国文化の象徴たるもの」
つまり、全国各地のたくさんの史跡の内、いろいろな規定や基準をクリアした
「史跡」の中から更に、特に、コレすご~い!!日本の象徴だね!!と
専門の方が太鼓判を押したものが「特別史跡」だそうです。
詳しくは文化庁のHPをご覧ください。
その61件の「特別史跡」の顔ぶれがまたスゴイのです。
金閣寺庭園、銀閣寺庭園、姫路城跡、厳島など・・・
国宝やユネスコ世界遺産に指定されたものが盛りだくさん。
その中に上野三碑「金井沢碑」「多胡碑」「山上碑および古墳」が含まれます。
控えめなイメージの三碑ですが、実はスゴイ。そこがとってもクールです!
普段はガラス越しにしか見学できない碑を、
この一般公開の日は間近に見る事が出来る特別な日です。
ぜひお出かけください。
上野三碑一般公開
2014年3月9日(日)、3月16日(日)午前9時~午後3時
http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/ky-bunkazai/sanpi.htm