2014年1月アーカイブ

展望ロビーから百名山

高崎市役所21階、展望ロビーからはこの季節、上毛三山の美しい
冬景色とあわせて、雪化粧の日本百名山などもご覧いただけます。
ある日のお昼休み、眺めはこんな感じ。ちょっと空が霞んでいますが

西に真っ白な浅間山、手前は烏川に架かる和田橋です。

浅間山と.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

この左右に続く眺め・・・皆様の目でぜひ!
ポイントを少しだけお伝えしましょう。
浅間山の右の山並みをたどると、画像の先には榛名山。
いつ見ても、もう本当に綺麗です!
しばらく見惚れた後はまた右へ、小野子山の奥に谷川連峰と谷川岳。
遠くからでも雪が輝いていて、存在感があります。
さらに右、子持山と赤城山のながーい裾野の奥にダイナミックな武尊山。
山肌に積もる雪の筋までかっこいいです。
設置された案内板を見ながら、気になる山の名前も一目瞭然。
高崎の市街地にいながらこのパノラマ、名だたる山々を見られます。
デートにもどうぞ。

展望ロビー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん!夜もおすすめ!
東から南方向には市街地と関東平野の夜景です。
南西方向にはライトアップされた観音様もバッチリ!
ガラスの向こうに広がる夜景、こちらも皆様の目でどうぞ。

市役所ロビー夜景 .jpg

 

 

 

 

 

 

 

高崎駅から市役所までは徒歩15分ほど。
出張や旅の途中でも、ふらっと立ち寄れます。
市役所までの間には公園や史跡、高崎名物パスタを始め、おいしいお店や
かわいいカフェなど寄り道したくなる素敵なスポットが沢山ありますので
まちなかにも、どうぞお気軽に遊びに来てくださいね。
市役所展望ロビーは入場無料です。ご利用時間などについてはこちら
http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/kanzai/annai/time.htm
まち歩きにどうぞ。たかさきあそび アート版
http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/download/pdf/takasaki-art.pdf
たかさきあそび 歴史版
http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/download/pdf/takiasaki-history.pdf

 

 

 

 

 

 

冬限定 白鳥の烏川へ

高崎市の西の端、倉渕町の鼻曲山に源を発する烏川が
高崎市の東の端にある新町まで流れ来て、あと一息で利根川に合流
という辺りに、烏川に架かる一番東の橋、岩倉橋があります。
この岩倉橋の周辺に今年もたくさんの白鳥が遊びに来ています。

白鳥1.JPG 白鳥2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りに飛来するようになって7、8年になるでしょうか。
最初は2羽だったそうですが、年々増えて昨年は70羽ほども見られたそうです。
新聞などでも話題になりますので、最近は見物の方も多くなりました。
人が近くにいてもなんのその、みんなで気持ちよさそうに過ごしています。
川の北岸ではカメラを持った方々がその大きなレンズで
シャッターチャンスを狙っています。
この時期はちょっとした撮影スポットです。
白鳥も期待に応えるかのように、水面ギリギリに飛んでみたり
水しぶきをあげて羽ばたいたり、サービス満点です!

白鳥3.JPG 白鳥4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川岸からは白鳥のふっくらした羽の質感や、いきいきとした表情がよくわかります。
潜った時におしり丸出しになる愛くるしい姿など、冬限定の楽しみのひとつです。

白鳥5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例年ですとこれから白鳥の数もまた増えて、2月中旬にピークになるそうです。
ちょうどその頃、2月9日から3月3日までは新町ひなまつりが行在所にて
開催されますので、白鳥とあわせて新町めぐりを楽しむのもよいですね。
新町のご案内はこちら
高崎三宿めぐり 新町宿の巻
http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/download/pdf/sanzyuku_03.pdf

見逃せません! 展示室4 ブルーノ・タウト

群馬県立近代美術館では1月18日より企画展
「フィレンツェ ピッティ宮近代美術館コレクション トスカーナと近代絵画」
が始まりました。
その魅力的な展覧会についてはまた改めてお知らせするとして
今回は美術館2階、展示室4についてご紹介致します。
こちらの展示室では只今、群馬県立近代美術館と
隣接する群馬県立歴史博物館の両館が所蔵するコレクション展として
世界的建築家であり高崎市ゆかりの人物、ブルーノ・タウトを特集しています。

タウト1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

展示されているのは家具や食器、服地やボタン、自筆のデッサンなど72点。
1934年から1936年、タウトが高崎市の少林山境内にある洗心亭に滞在し、
群馬県工業試験場高崎分場で工芸品のデザインと指導を行った
その2年余りの間に制作されたものです。
木製のペーパーナイフやスプーンの滑らかな曲線。
フィンガーボウルや置時計を彩る漆のコントラスト。
パラソルの柄と石突など細部にまで施された意匠。
おしゃれです!
その言葉を思わず繰り返してしまいます。
シンプルで美しい造形には、彼がデザインや素材に込めた
日本文化への思いが今も変わらず宿っているようです。
日本の文化を愛したブルーノ・タウト。
彼が高崎で過ごした日々のエピソードや、滞在した少林山達磨寺について
「観光たかさき 2014冬号」でもご紹介しています。

タウト2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞご覧ください。
高崎駅ビジターセンターにてお受け取りいただけます。
美術館1階のイタリア美術を堪能されましたら
2階の展示室4へもぜひお立ち寄りくださいませ。
コレクション展 「特集4 ブルーノ・タウト」
2014年1月11日(土)~3月23日(日)
企画展「フィレンツェ ピッティ宮近代美術館コレクション トスカーナと近代絵画」
2014年1月18日(土)~3月23日(日)
群馬県立近代美術館HP
http://mmag.pref.gunma.jp/
少林山とブルーノタウトについてはこちら 少林山達磨寺HP
http://www.daruma.or.jp/bruno/index.html

ふるさと祭り東京

東京ドームで2014年1月10日から1月19日まで開催中のふるさと祭り東京に

高崎市「開運たかさき食堂」出展中

東京ドームは日本の祭り・故郷の味を楽しみに来た沢山の人でにぎわっています。

DSC_0835.JPG DSC_1071.JPG

 

 

 

 

 

 

 

「開運たかさき食堂」も沢山の人にお立ち寄りいただいております。

DSC_1002.JPG DSC_0949.JPG

 

 

 

 

 

 

 

会場内お祭りひろばのふるさとステージでは、高崎芸能舞台も大変盛り上がりました。

DSC_0923.JPG DSC_0895.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ミスご当地コレクションではたかさき華の親善使節が高崎の魅力をPR

2014011020460000.jpg

 

 

 

 

 

 

当イベント内の「第10回魅力ある日本のおみやげコンテスト」の「工芸の部」で

高崎市の「KD DARUMA」がグランプリ・観光庁長官賞を見事受賞いたしました。

2014011013270000.jpg 

 

 

 

魅力あるおみやげコンテストPDF 20140117102625.pdf

ふるさと祭り東京は1月19日まで開催中です。

 

ふるさと祭り東京HP http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

高崎で天体観測!

夜空を見上げていますか?
冬の夜は寒ければ寒いほど空気が透きとおって
星の光が届きやすくなるそうです。
そこで先日、高崎市少年科学館の天文教室
「冬の天体と月・木星を見よう」に参加してきました。
夜7時にスタート。
まずはプラネタリウムにて今夜の星の位置を確認です。
ドーム天井に広がる星をスタッフの方が光の矢印を使って、
北極星や木星などの見つけ方、星座にまつわるお話など、楽しく解説してくださいます。
その後は屋上に移動していよいよ天体観測です!
4台の望遠鏡が捉えているのは、「月」 「すばる」 「木星」・・・「   」
あとひとつ、忘れました。
望遠鏡の中は、幻想的な世界です。
「写真も撮れますよ」とスタッフの方が教えて下さいましたので、
カメラを望遠鏡に合わせてパチリ。

 

月.JPG

 

 

 

 

 

 

 

月はこんなにも眩しいなんて!と感動です。
木星も縞模様まで見る事ができました。とっても綺麗ですよ!
天文教室は毎月開催され、季節ごとの夜空を見る事ができます。
リピーターの方、お子様連れ、おひとり、ご夫婦とご参加の方も様々です。
冬の夜空を満喫!!
皆様もいかがですか?
次回の天文教室は2月21日(金)開催です。
高崎市少年科学館HP
http://www.t-kagakukan.or.jp/index.html