2012年12月アーカイブ

台湾の修学旅行生が高崎だるまの絵付け体験

121220 (0).JPG 121220 (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

今週初めから、台湾の国立台中文華高級中学の

生徒さん90名が群馬に修学旅行でお越しになっています。

 

温泉やスキーの体験、農家民泊、富岡製糸場の見学、

地元の高校生との交流など盛りだくさんの内容で

群馬を満喫しています。

 

群馬での最後の行程は高崎のだるま工房での

絵付け体験でした。

 

121220 (5).JPG 121220 (6).JPG

 

 

 

 

 

 

 

出迎えた工房や群馬コンシェルジュのスタッフにも

明るい笑顔であいさつしてくれた彼らでしたが、

筆をにぎっての絵付け作業では真剣な表情で

職人の指導を受けていました。

自分だけの、世界に一つのだるまが仕上がると、

満足そうにその作品を見つめていたのが印象に

残りました。

 

家族や友だちへのプレゼントでしょうか、

工房の売店も大忙しでした。

ピンクの合格だるま、金色の福だるまが

人気のようでした。

 

 

 

pageant2012-2.JPG pageant2012-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

真夜中の真っ暗な山中で道に迷ったことはありません。

それでも灯りの貴さ、それがもたらしてくれる心の安らぎに

気づかされることがあります。

 

予告もなく家々の灯りが途切れたあの晩、

わたしたちは懐中電灯の点すわずかな灯りが何よりの

頼りとなりました。

 

灯り、または光の力に、わたしたちは意識することなく

引き寄せられます。

 

pageant2012.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高崎の街なかの灯りのイベント、恒例の

『高崎光のページェント』が今週末、

12月22日(土)から1月14日(月)まで、

高崎駅西口の特設会場、西口駅前通りで

開催されます。

 

期間中はクリスマスライブをはじめ、フォトサービス、

オーロラレーザーショー、

また一度消灯したイルミネーションを再点灯する

「スターライトウインク」なども行われます。

 

この時期だけ点される街の灯りに、ふわっと歓声が

沸き起こるこの空間。

家族と、友人と、またはおひとりでも、

気持ち穏やかにその灯りを見つめてみたいものです。

 

高崎光のページェント、詳しくは

高崎光のページェント2012-13チラシ.pdf

 

 

高崎おとまちプロジェクト『音人祭り』(12/21)

ojin2012win.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒトは何を境にヒトになったのか?

 

人類学的な回答は、火、道具、または言語の使用を

始めたときであるともされますが、

そこに「音楽」を加えてもいいのかもしれない・・・・

そんな想像をしてみたくなるイベントチラシです。

 

今週金曜日、12月21日夕方から、まちなかの

大手前慈光通り商店街で「音人(おんじん)祭り」が

開催されます。

 

"音楽のある街"を掲げるこの街ならではのイベント。

高崎の宝物ともいえる音楽が日常に溢れる街なかで、

音楽を通じて人と人、人と街をつなげる一夜。

 

前回9月に行われた第1回も、どこからともなく

会場の屋外ステージには聴き手が集まり、

ともにその楽しみに浸る素敵な空間が

醸し出されました。

 

今回の第2弾は「おとまちクリスマス」をテーマに、

歌って、踊って、飲んで、食べて、

家族そろって楽しめる内容です。

 

だれもが みんな 音人類、

そんな私たちの体内の奥にある、

リズムに胸高鳴り 旋律に身を揺らす、

太古から受け継ぐDNAに

気づきに出かけてみたいです。

 

 

詳しくはチラシ↓をご覧ください。

音人祭り2012-13チラシ.pdf

 

毎回ご好評いただいております

高崎観光ガイドの会主催による

「たかさきまるごと発見バスツアー」、

昨日行われた

「パワースポット榛名神社と

       榛名湖イルミネーション」は

定員の約8倍のお申し込みをいただきました。

ご応募ありがとうございました。

 

121213-1.JPG 121213-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

午後2時に高崎駅を出発、

まず向かったのは榛名神社。

参道をゆっくり散策しながら

本殿へお参りしました。

 

121213-3.JPG 121213-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

山あいの日没は早いです。

神社をあとに、はやめに湖畔に到着。

5時のイルミネーションの点灯を待ちます。

それにしても、寒~い!!

 

121213-5.JPG 121213-6.JPG

 

いよいよ点灯。

まだかまだかとこの瞬間を待ちわびていた

会場からは、うわっと歓声が沸き起こります。

 

121213-7.JPG 121213-8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

そのあと、ロープウェイでのぼる山頂から

イルミの全景と高崎市街地を一望、

昨日は花火の打ち上げ日でもありました。

 

一年でこの時期だけの、とっておきの

冬の高崎の景色を満喫した一日でした。

 

 

theplayoftheplan.JPG

 

 

 

 

 

 

 

このユニークな案内チラシからはいったいこれが

どんな展示なのか、分りません。

そんな想像をかきたてられる企画です。

 

高崎駅前の高崎市美術館の敷地内、

旧井上房一郎邸では、

『企画の遊戯 The Play of The Plan '12-'13』を

開催中です。

 

この企画は

和洋折衷の独創的木造建築と、美術をコラボレーション

させることにより、多様化する美術の普遍性を追求すると

同時に、

多角的な視点から日本美術のルーツを探ろうとするもの。

 

[Plain][Play][Plan][Plas]をキーワードに、

参加アーティストやゲストによるさまざまなイベントが

開催されます。

 

世界的な近代建築家、アントニン・レーモンドゆかりの

空間でひらかれるこの催し、お見逃しなく。

 

http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/art_museum/art/play.htm

 

btaut4-04.JPG

mayu2012w.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末、12/15(土)から1月21日(月)まで、

日本絹の里で恒例の特別展

「まゆクラフト作品展2012」が開催されます。

 

小さな繭ひとつひとつから生まれた作品たち。

 

期間中、無料のまゆクラフト体験

「2013年の干支「巳」を作る」ほか

関連の教室も開かれます。

 

詳しくは日本絹の里

http://www.nippon-kinunosato.or.jp/

まゆクラフト作品展2012チラシ.pdf

 

siyuzou-2.jpg

染料植物園では、収蔵品展「草木染の美・冬」を開催中

です。

日本の染織文化史に沿って冠位十二階制を始めとする

位階による服色や王朝の彩色など、古代染色から現代

までの色の再現や創作による染織作品が展示されて

います。

植物の持つ色の優しさや、豊かさを楽しんでみては

いかがでしょうか。

        
会  期  開催中~2月17日(日)

会  場  高崎市染料植物園・染色工芸館

開館時間  午前9時~午後4時30分

       8月までの土・日・祝日は、

       午前9時~午後6時     

       (最終入園・入館は、30分前まで)

入 館 料   一般100円(80円) 大高生80円(50円)

       ( )内は20人以上の団体料金

休 館 日  月曜・祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)

HP      http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/senryou/

 

asita.jpg

kohunmamori.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年を振り返ると、本県(群馬県)では

古代、古墳ことが過去になく語られた

(または一部の語る人のことが語られた)

一年だったように感じます。

 

そんな2012年から2013年をまたいでの

この企画展に、

いちハニワファンとして古墳県・グソマの

一般の方々のたとえ僅かでものご理解を

祈る気持ちで期待します。

 

高崎市井出町の上毛里はにわの里公園内、

かみつけの里博物館では

12月9日(日)~1月27日(日)まで、

特別展『古墳の守り人 盾持ち人はにわと古墳』

を開催します。

 

盾持ち人埴輪(はにわ)は、古墳という聖域を

異様な顔つきで邪霊を近寄らせないために守る、

結界としての役目を果たしていたと

考えられています。

 

この特別展では、

高崎市内出土の盾持ち人埴輪を中心に、

群馬県内外出土の盾持ち人埴輪を展示します。

 

 

 

古墳県・群馬、そういう建物の入口には、

女子レスリングの五輪選手がCMしている

警備会社とかのシールだけじゃなくて、

 

このかみつけの里博物館のように

盾持ち人ハニワが並んでいたりすれば、

目にする人に本気度が伝わると

思いつきを記しておきます。

 

hntk.JPG 

詳しくは

古墳の守り人 チラシ.pdf

http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/kamihaku/

 

hif1207-1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今日の高崎は晴れ、風は少々あるものの空気は澄み

遠く谷川や浅間の山々までくっきりと見渡せます。

もう数時間で、すてきなスタートとなりそうです。

 

恒例の榛名湖イルミネーションフェスタは本日からの

開催、会場となる榛名湖畔も準備万端です。

 

hif1207-2.JPG hif1207-3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

hif1207-4.JPG hif1207-5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

夏のアウトドア、秋の紅葉が終わると

湖面が凍結するまでの間、

湖畔に訪れる人はぐっと寂しくなります。

 

そんなこの期間にお客様にお越しいただこう、

と始まったのがこのイルミネーションです。

 

あまり知られていませんが、このイルミネーションは

榛名湖観光協会の榛名湖支部のメンバーによる

手作り。

飾りつけも11月中旬から、彼らが手がけます。

湖の中のモニュメントも、水に浸かりながらの作業

なんです。

 

hif1207-6.JPG hif1207-7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ただ、ここでそんな裏話を私が記さなくても、

点灯の時の会場の歓声、

連なるライトを見上げるカップルの笑顔、

アトラクションに大喜びの子どもたち、

とお越しになる方の様子を拝見すると、

携わる者々の思いは十分に伝わっている

と感じます。

 

そんな冬の湖畔の気持ちほっこりになれる

イベントに、ぜひお越しください。

 

◎榛名湖イルミネーションフェスタ2012

 http://harunavi.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=154

 

 

hif2012-1.jpg hif2012-2.jpg

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日から開催となります、

『榛名湖イルミネーションフェスタ2012』。

ここ数日、たくさんのお問合せをいただいております。

開催日は12月7日(金)から26日(水)まで、

点灯時間は17時から22時です。

 

事前にじっくり見どころや撮影スポットを検討されたい

方へ、

欲しい情報をいつもタイムリーに届けてくれる

月刊フリー情報誌『ぐんま旅のレシピ』掲載の会場マップ

はこちらです↓

榛名湖イルミネーションフェスタ2012 会場マップ.pdf

 

hif2012-3.jpg hif2012-4.jpg

 

 

 

 

 

 

今年もイベントが盛りだくさんです。

☆レーザーショーをショーアップ

  レーザーとイルミネーションが榛名湖を美しく彩ります。

  レーザーショーを毎日行う予定です。

  レーザーショーはさらに大進化します。

  幻想的な夢の世界へ誘います。(17時30分から1時間おきに1回)


☆今年は7回の打ち上げ花火!

 打ち上げ花火が夜空と榛名湖を染める!

 (天候により変更または中止の場合があります。)

 17:30打ち上げ・・・12月7日(金)・10日(月)・13日(木)・

            17日(月)、24日(月)

 21:00打ち上げ・・・12月20日(木)・26日(水)

 

☆毎日5時から点灯式!

 カウントダウン後、一瞬にして50万球が煌めく世界をぜひ!

 

☆サンタさんが登場!

 サンタクロースが、突然現れて、子どもにプレゼント!

 

☆ロープウェイを運行!

 榛名山ロープウェイを毎日運行。

 頂上からは夜景もイルミネーションも格別です!

 ◆運行時間 / 16:30~21:00

 ◆料金 / 大人:780円 小人:380円

 

☆シャボン玉が舞う!

 シャボン玉が舞い、イルミネーションと相まってさらに美しく!

☆屋台で大満足!
甘酒、おでんなど勢ぞろい。ココロもカラダもあったまろう!

 

☆イルミネーションの中でゴーカート!

 光に包まれ、イルミネーションの中をゴーカートが走ります!

 

 

ai2012.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高崎市倉渕町の相間川温泉、

恒例のイルミネーションが開催中です。

 

今年の目玉は18メートルのBigタワー。

その周囲をサンタクロースたちが

囲んでいます。

 

こじんまりと飾りつけされたイルミネーション

ですが、ここの魅力は周囲に他の光がない

こと。

山あいの日没前後の光景はステキです。

 

なお、今月25日まで

ふれあい館入浴券10枚セットほかが

当たる抽選会も実施中です。

 

詳しくは

相間川温泉ふれあい館イルミネーション2012.pdf

http://www12.ocn.ne.jp/~aimagawa/

 

 

003.jpg illumi2012.jpg

nakamuraxmas.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街じゅうのそこかしこにツリーが飾られ始めました。

商店のBGMからも、ちらほらクリスマスソングが

聴こえてきます。

 

そんな2012年の12月、

今年はちょっと趣向を変えて聖なる一晩を過ごして

みませんか?

 

榛名湖畔、榛名湖温泉ゆうすげ元湯では、

12月23日(日)、恒例の

「中村悦子クリスマス歌謡ショー」を昼・夜の

2部制で開催します。

 

クリスマスに行う歌謡ショーなのか、

演歌歌手の中村さんが歌うクリスマス歌謡なのか、

それも出かけてからのお楽しみ!!

歌謡ショー後、

開催中の榛名湖イルミネーションフェスタへも案内、

おひとりさまでも印象深いクリスマスとなりそうです。

日本歌手協会歌唱賞受賞アーティストの中村さんと、

ロマンチックな時間を過ごしてみませんか?

 

句らしくは

榛名湖温泉ゆうすげ 027-374-9211

中村悦子クリスマス歌謡ショー ちらし.pdf