2010年5月アーカイブ

高崎公園 5月28日

高崎公園にあるSYMPHONY GARDENのお花がとてもきれいです。

近くに行くと、とってもいい香りがただよってきます。

シンホニー.jpg

シンホニー3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

シンホニー4.jpg

 

     

 

         ぜひお出かけください。

高崎公園

たかさき公園.jpgのサムネール画像

 <大人編>

爽やかな緑の中、噴水の水しぶきにあたり、花をみながら歩いて行くとチョット気になる物体を発見・・・きつね?たぬき?

 

きつね.jpg

 

体形からして「たぬき」と思ったのですが、顔を見ると「きつね」なんですよ!ある人いわく行きと、帰りではきつねの歯の本数が違うと言う事です。

散歩をしながら確認してね!(Y.)

 

 

 

 

 

 

 

<子供編>

遊具1.jpg

遊具2.jpg

 

高崎公園には、ミニ遊園地やかわいい小動物がいます。普段お仕事で疲れたママへ、自然に包まれた中で、ゆっくりお子様と一緒に遊んでみてください。(Y.)

高崎自然歩道

以前このブログでもご紹介させて頂きましたが、現在、高崎駅西口観光案内所では 6月30日まで駅からハイキングの受付を行っています。
4月1日より実施しておりますが天候が良い日はもちろん、ほぼ毎日、参加される方がいらっしゃいます。 受付をしていて感じたことは、参加される方の年齢層の幅広さと歩かれる方が沢山いらっしゃるということです。
駅からハイキングは期間限定で行っていますが、高崎市には「高崎自然歩道」という自然の中を散策するコースがあります。

今日は「高崎自然歩道」についてご紹介させて頂きます。

山名駅.jpg

自然歩道.jpg

 

 

 

 

 

 

 

高崎自然歩道は、山名から少林山達磨寺までの全長21.7km、所要時間5時間21分 (おおよその目安)で、自然に触れ合いながら散策することができるコースです。
山ノ上の碑から金井沢の碑の約5kmの間には、万葉集の和歌を刻んだ碑が29基建っていて、「石碑の路」と呼ばれています。
根古屋城址や山名城址の古城もあり、歴史を満喫することもできます。
高崎市の観光名所である高崎百衣大観音や少林山達磨寺もコースの中に入っていますので 自然・歴史・観光をいっぺんに楽しめますよ!

高崎自然歩道を歩いてみたい方、どんなコースか興味のある方、 観光案内所に高崎自然歩道のガイドマップがございますのでお気軽にお立ち寄り下さい。

日本絹の里

高崎市金古町にある「日本絹の里」の素敵な展示をご紹介させて頂きます。

5月24日(月)までは、「華やかな婚礼衣装ーきものの美ー旧家の令嬢たちの名品から」と題した展示を行っております。

江戸から明治・大正・昭和にかけての婚礼衣装をテーマに打掛や振袖、婚礼衣装の小物(櫛やかんざし、化粧箱)などを展示しております。

自分は年齢を重ねるごとに 日本の伝統美の着物に興味が出てきまして。
街中で着物を着ている方を見掛けると、ついつい目で追ってしまうときがあります。

今回の展示は婚礼衣装がテーマなので、華やかさがあり「やはり着物はいいな。着物は世界に誇れるよな・・・」っと一人で納得してしまいました。
こちらの展示。着物好きの方 おすすめです!

5月16日(日)には大正琴の演奏会(要予約・定員数80名)を13:30~14:30に行います。(空席残りわずかとなっておりますのでお早めに。)
予約は日本絹の里に電話でお申込下さい。

絹の里1.jpg

絹の里2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわりまして、5月29日(土)から7月12日(月)には 「ちりめん 創作人形展~記憶のかたち~」と題した展示を行います。
創作人形を制作している作家 竹本京さん(高崎市在住)の作品を中心にちりめん創作人形、ちりめん細工等、約100作品を展示します。

チラシに掲載されている ちりめん人形を見ていると ちりめん独特のやわらかさが表れていて、まだ展示を見ていないのに不思議と心が安らぎました。
こちらの展示も開催されるのが待ち遠しいです!

和の物は 着物もちりめんもそうですが、人を引きつける魅力があるように思います。


GWは終わりましたが、高崎市内ではまだまだ様々な催しを行っております。
是非、お出かけしてみてはいかがでしょうか。


<高崎駅からのアクセス>
・高崎駅西口⑨番のりばから市内循環バスぐるりん(大八木線)にて「日本絹の里」下車(本数が少ないのでご注意下さい)

・高崎駅西口⑤番のりばから関越交通バス「渋川駅行き」にて「金古四ツ角」下車(約20分間隔で運行)四ツ角から徒歩20分

なお、こちらの「日本絹の里」がコースに入った 駅から観タクン(古墳文化と神秘のシルク体験コース)もございます。
<駅から観タクン>
http://jres.jp/jres/ekikara_kantakun/index.html

<日本絹の里>
住所:高崎市金古町888−1
TEL:027-360-6300
休館日:毎週火曜日
http://www.nippon-kinunosato.or.jp