高崎観光協会

  • 高崎観光協会 facebook
  • 高崎観光協会 twitter

お問い合わせお問い合わせ

磯崎舞のホリデースイーツ

[第8回] 夏の手土産にしたい!高崎じまんの和洋菓子 Part2

前回に引き続き、「高崎じまん」の紹介をします。
高崎がオススメする“じまん”の商品がそろったセレクトショップの「高崎じまん」。
夏らしく涼しげなひんやりスイーツ人気TOP.3はこちらです!ぜひ手土産や贈り物の参考にもしてみてください。

 

第3位 冷やすとさらに美味しい!手づくりお菓子まちのくまさんの「レモンケーキ」

通称“まちくまさん”とも呼ばれる、2003年創業の洋菓子店「手づくりお菓子まちのくまさん」。
まるで本物のような「ラーメンケーキ」や「カツ丼ケーキ」などが全国的に知られて人気ですが、「レモンケーキ」(1個162円)もオススメです。

 

しっとりと焼き上げたスポンジ生地をレモン風味のホワイトチョコレートでコーティング。レモンの皮を入れて作っているのでさわやかな香りを感じられます。

常温のままでも美味しいですが、夏場は是非冷やして食べてみてください。表面のチョコレートが固まって少しパリッとした食感になり、ひんやり美味しく感じられます。

 

5個入り(918円)、10個入り(1,836円)のパッケージのカラーはレモンイエロー。

 

小包装のパッケージまでとても可愛いらしいです!

 

第2位 ひんやりつるんと喉を潤す、鉢の木七冨久の「柚子の香 水ゼリー」

「鉢の木七冨久」は、1917年創業の3代目が切り盛りする群馬県高崎市の老舗和菓子店。
細長い筒の中に入った見た目がユニークな「柚子の香 水ゼリー」。青竹を模したもので、和菓子店ならではの風情を感じますね!

 

口の中でさらりと溶け、みずみずしい喉ごし。さわやかな柚子の香りは暑さを忘れさせてくれます。甘さも控え目でさっぱりとしているので、甘すぎが苦手な方でもオススメできます。
冷やして食べるのはもちろん、凍らせて食べるのも美味しいそうです。ぜひ2通りの美味しさを味わってみてください。

 

8本入り(2,605円)のパッケージは和の雰囲気を漂わせながら、可愛さも散りばめてあります。

 

女性にとっても喜ばれそうですね!!

 

第1位 淹れたてのコーヒーのような香りとコクがする大和屋の「珈琲ゼリー」

高崎市を拠点に、全国各地にグループ店のあるコーヒー専門店の大和屋。
熟練の職人による木炭焙煎が香り良い「珈琲ゼリー」(1個327円)。ゼリー自体は無糖なので、心地よい苦味と深みをストレートに堪能できます。
北海道の天然湧水を使って作られ、ぷるんとした弾力があってやや固めの食感。付属のガムシロップ・コーヒーフレッシュが絡み合うと、また違う美味しさ!

 

写真ではゼリーを崩してしまいましたが、本来は背の高いプリンのような形をしています。
ガムシロップとコーヒーフレッシュをかけた見た目は北海道・羊蹄山の雪解け風景をイメージしているそうなので、ぜひお皿に移して“絶景”を見ながら贅沢気分を味わってみてほしいです。
まるで淹れたてのコーヒーのような香りとほろ苦さに、気分もリフレッシュできるはず♪私は食後のデザートに食べてみたいなと思いました!

 

3個入(1,338円)は黒い箱に入って夏らしい帯が巻かれています。シンプルなデザインは、どんな相手にも自信を持って贈ることができそうです!

「高崎じまん」では、店頭で各地に発送も可能です。
暑い夏にほんのひと時、贈ったお菓子から涼を感じてもらえたらいいですね!高崎のこだわりの品ばかり集めた「高崎じまん」で、ぜひ手土産や贈り物を選んでみてください。

 

高崎じまん

[住所] 群馬県高崎市八島町48-1高崎オーパ1階

[営業時間] 8:00〜21:00

[定休日] 施設に準ずる

[HP] http://takasaki-jiman.jp

記載内容は2019年7月に取材時のものです。最新の情報は店舗にお問い合わせください。

 

磯崎 舞のホリデースイーツ

毎月第1日曜日 9:07ごろ〜9:22ごろ

ラジオ高崎 おはようサンデー内で放送中

▼ラジオ高崎の公式アプリで聴けます!

今すぐダウンロード