高崎観光協会

  • 高崎観光協会 facebook
  • 高崎観光協会 twitter

お問い合わせお問い合わせ

観る・遊ぶ・食べる

観る・遊ぶ・食べるsightseeing・play・food

高崎市タワー美術館

高崎市タワー美術館は、日本画を中心に展示する美術館として、平成13年11月15日に開館しました。 横山大観や平山郁夫など、近現代の日本画家の作品を収蔵し、特別展・企画展・収蔵作品展など、日本画を幅広く紹介するために年間5~6回の展覧会を開催し、あわせて展示解説や講演会などの関連事業を行なっています。館内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりと美術作品を鑑賞できます。 JR高崎駅東口から徒歩2分。いつでも気軽に立ち寄ることのできる美術館です。

施設について
住所 栄町3-23 高崎タワー21
お問い合わせ 027-330-3773
利用時間 午前10時~午後6時(金曜日のみ午前10時~午後8時、入館は閉館30分前まで)
定休日 月曜日(祝日は開館し翌日休館)・祝日の翌日・年末年始・展示替期間
交通 高崎駅東口徒歩2分
車:高崎I.C 20分
駐車場 普通車「高崎駅東口駐車場」「ココパルク800」「メディアメガ高崎」「イーストパーク」「駅前駐車場(西口)」を利用(1時間の無料券を美術館受付で交付)
ホームページ http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014021900025/
備考 収蔵品展 一般200円(160円)、大高生160円(100円)、中小生100円(60円)
※( )内は団体料金、企画展は別途。

縁起のいいまち高崎

  • 高崎の縁起スポット
  • 開運たかさき食堂